ラグジュアリー

グランドプリンスホテル高輪のル・トリアノンでディナー(フランス料理)

ル・トリアノン

1971年創業時から代々のシェフに継承されてきた伝統の味を現代風にアレンジした本格フランス料理。緑豊かな庭園を眺めながら旬の食材を生かしたお料理をお楽しみください。(公式から引用)

今回は招待されて行ってきましたので、価格は不明ですが、メニューを見る限りは随分と良心的な価格であったと思います。

3品目の蝦夷鹿のパテの写メを撮り忘れてしまいましたがこれは個人的にNGでした。ジビエ特有?のニオイがキツメでした。

 

一品目はライスコロッケ。油が軽いし日本人向けにアレンジされているフランス料理で美味しいです。テンションUP.

二品目はありそうでないオリジナル料理。全てが絶妙なバランスで構成されていて絶品。新鮮な素材を使っているのが分かります。


3・4品目
the・現代風フランス料理。美味しいけど、特にインパクトはなかったです。最初の2品でハードルが上がってしまったかもしれません。


メインの牛フィレ肉
銀の蓋つきで運ばれてきます。オープン時のパフォーマンスが素敵です。
知ってたら動画に撮りたかったです。肝心のお味ですが、あまり良いお肉ではなかったです。普通の美味さです。

ラストはオニオングラタン
これは、グラタンというよりコンソメオニオンでした笑


デザートも特に印象に残るものではなかったです。

まとめ

ホテルと言うこともあり接客レベルは高い。価格も良心的で味も良い。

初めの2品でハードルが上がってしまったのもありますが全体を通してイマイチ印象には残らなかったです。個人的に気になることもあり、もう再訪はないかな、と。

20代の方のデート老後に気軽に行くにはオススメします!