金融

証券口座開設が絶対に必要である3つの理由

株式投資

相場では勝てる相場があります。
今は必要ないとしても、いつでも始められるように準備しておくことがmustです。

2012年12月26日
第2次安倍内閣が掲げた「アベノミクス」政策がスタート時の終値:10,230.36円

2019年4月26日
日経平均は22,258.73円

約6年半で12,028.37円も上昇し、上昇率は約218%であった。

日本経済団体連合会(経団連)の中西宏明会長が4月19日、「正直言って、経済界は終身雇用なんてもう守れないと思っているんです。」との発言をしています。

年金制度も終身雇用も破綻している日本では、自分の身は自分で守るしかない。

セキュリティ面

証券口座は自身の銀行口座と紐づいており、出金時には登録したその本人名義の「出金先指定口座」へ振り込まれます。※出金手数料は無料。

二重のセキュリティにお金が守られています。

元本保証

証券口座では顧客資産の分別管理によって、預けた資産は全額守られます。
※SBIハイブリット預金等の銀行預金の分野を除く

銀行が破綻した場合、元本1,000万円を超える部分及び保険対象外の預金並びにこれらの利息等については、財産の状況に応じて支払われるため、保証されません。
※決済用預金なら全額保護

まとめ

証券口座はセキュリティ面元本保証の観点から、銀行口座よりも優れている。そして、これからの時代はリスクをとってでも将来の為に自分で稼ぐ力を養わなければならない。