ラグジュアリー

東京プリンスホテルのティーサロン ピカケでランチ。

東京プリンスホテル

東京プリンスホテルは東京都港区芝公園にあるホテルである。経営は西武ホールディングス傘下の株式会社プリンスホテルで、西武グループに属する。1964年10月10日に開催される東京オリンピックに合わせて徳川家霊廟跡に同年9月1日に開業。同時に開業した地階のショッピングアーケード「PISA」は海外の一流品を集めた高級セレクトショップ兼ブティックとして当時、銀座のサン・モトヤマと並んで人気を博した。 ※wikiより引用

ティーサロン ピカケ

広々としたロビーのように、開放的な気分をお楽しみいただけるラウンジです。広々としたロビーのように、開放的な気分をお楽しみいただけるラウンジです。喫茶はもちろん、スタンダードな軽食やパティシエ自慢のスイーツもご用意しております。 ※公式より引用

店内

一見狭く見えますが右奥にもスペースがあり割と奥行きがあります。カフェのような雰囲気です。やはり古さを感じてしまいます。天井も低い。

窓側の席でした。店内はあまり落ち着かないので、ここで本当に良かったです。

メニュー

だいぶ強気な価格設定に感じました。

シーフードトマトスパゲッティ。
海鮮がゴロゴロと入っており、写真通り。海鮮の味がしっかりしていて美味しかったです

エビフライカレー。
エビフライは大きく、衣が薄くとても美味しい。カレーは中辛で玉ねぎのみじん切りが多く甘みを感じられます。昔ながらのホテルが作る昭和感漂う味わい。悪くないです

まとめ

元々強気な価格設定にも関わらず、サービス料10%が加算されます。味は美味しかったですが、ランチのCPを感じられませんでした。個人的には、再訪はないと思います。

パレスホテルのグランドキッチン にランチへ行ってきた。その2 グランドキッチン 2 トリュフのフライドポテトが食べたくなったので、再訪です。 8月ということもあって外...